衣料品小売業では岡山県初となる次世代育成認定マーク「くるみん」を取得しました

株式会社クロスカンパニーはこの度、厚生労働省岡山労働局から次世代育成支援対策推進法に基づく「子育てサポート企業」に認定され、「次世代育成認定マーク(愛称:くるみん)」を取得したことをお知らせします。岡山県での衣料品小売業の取得はクロスカンパニーが初となります。
 
「くるみん」は、「次世代育成支援対策推進法」に基づき策定した一般事業主行動計画を実行し、定めた目標を達成した場合に申請を行うことで認定を受け、取得することできます。

当社は、平成23年12月1日~平成26年11月30日までの3年間、行動計画で定めた、目標を達成したことなどに対して評価され、認定を受けたものです。

<具体的な取組内容について>
●男性の育児休業取得を目指し、制度の案内と職場の雰囲気づくりの周知・啓発を行った結果、1名が育児休業を取得した。
 
●子育てを行う労働者への配慮として、社宅基準にファミリー物件の家賃基準を追加。また、勤続3年以上の正社員を対象として月に一度、子が10歳になるまで取得できる「キッズ休暇」を設けた。
 
●短時間正社員制度の定着を目指し、既婚者や子どもがいる人については6時間・4時間での採用を実施しており、平成26年10月31日時点で、短時間正社員が244名在籍している。
また、子育て支援のための制度を拡充し、13歳未満の子を養育する正社員は、1日の所定労働時間を6時間とする短時間勤務を可能とし、10歳未満の子を養育する正社員は、1日の所定労働時間を4時間とする短時間勤務を可能とした。

以上

※画像は、くるみんマーク認定通知書交付式(平成27年2月27日、岡山労働局会議室)の様子です。
    close