多彩な体験を提供するグローバル旗艦店「hotel koe tokyo」 12月11日よりホテルの宿泊予約スタート

2017.11.24
事業・ブランド プレスリリース

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
多彩な体験を提供するグローバル旗艦店「hotel koe tokyo」
12月11日よりホテルの宿泊予約スタート
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:石川康晴)が展開する「koe(コエ)」は、2018年2月9日(金)渋谷にオープンするグローバル旗艦店「hotel koe tokyo(ホテル コエ トーキョー)」(以下、渋谷店)内のホテル「hotel koe」の宿泊予約受付を12月11日(月)より開始いたします。予約はhotel koeのWEBサイトから受け付け、各ゲストルームの予約はもちろん、イベントやプライベートパーティーなどの目的によるホテルフロア全体の貸し切り予約も可能です。

渋谷店は、“ステイ”“ファッション”“ミュージック”の3つのキーワードを軸に、1Fをベーカリーカフェ&レストランとイベントスペース、2Fをアパレル・雑貨のショップ、3Fをホテルとし、多彩なコンテンツを提供。「HOTEL in shop」という新しいコンセプトで、ファッション、音楽、食事、宿泊など様々な体験を通じてコエの世界観を感じていただけます。

今回予約をスタートするホテルのデザインコンセプトは“茶室”。3Fフロアは、装飾や加工を極力そぎ落とした、シンプルで上質なデザインに仕上げます。ゲストルームには「離れ」や「小上がり」を取り入れてモダンにアレンジ。石やタイル、鉄を中心に、使用する建築材料をミニマムにし、厳選した素材の“素”の質感を活かした空間が広がります。フロア内通路にはデジタルアートを展示し、伝統的な「和」のテイストと現代のテクノロジーがミックスされた非日常感を演出予定です。
客室は4タイプ・10室を揃え、シングル利用から家族利用まで対応。ゲストルームからは渋谷の街並みを眺めることができ、賑わいを感じる立地でありながら、シンプルで無駄のない客室デザインが静けさを演出することで、喧騒を忘れてゆっくりと滞在いただけます。また、全室に無料でインターネットと国内・国際電話が利用でき、シティガイドも兼ね備えたスマートフォン「handy」を設置し、快適な旅をサポートします。

ホテルフロアにはすべての宿泊者が利用可能なホテルラウンジをご用意。隠れ家のようなスペースで、最高品質の無農薬日本茶を提案する「The Tea Company」とコラボレーションしたhotel koe限定のドリンクなどを飲みながらくつろげます。さらに、1Fベーカリーカフェ&レストラン「koe lobby(コエ ロビー)」のオリジナルベーカリーを、朝の時間限定でラウンジでも提供いたします。

■「hotel koe」 予約概要

予約受付開始日: 2017年12月11日(月)AM 10:00~
宿泊開始日: 2018年2月9日(金)
※ゲストルーム予約、ホテルフロア全体貸し切り予約ともに6カ月先まで可能です
予約サイト: http://hotelkoe.com/
※12月下旬より、一部旅行予約サイトでの宿泊予約受付も開始予定です
※予約に関するお問い合わせ:info@hotelkoe.com

<ゲストルーム/ホテルフロア全体貸し切り 料金一覧>
S(Standard): 広さ 17~18㎡/部屋数 7/定員 1~2名/室料 ¥36,000~
M(Medium): 広さ 35㎡/部屋数 1/定員 2名/室料 ¥85,000~
L(Large): 広さ 52㎡/部屋数 1/定員 2名/室料 ¥110,000~
XL(Extra Large): 広さ 100㎡/部屋数 1/定員 4名/室料 ¥250,000~
ホテルフロア全体: 広さ 384㎡/部屋数 -/定員 要相談/室料 ¥970,000~

※各ゲストルームの料金は、時期やご予約のタイミングによって変動します
宿泊ご希望日の詳細料金は、予約サイトをご確認ください(12月11日 AM10:00よりご覧いただけます)
※別途、消費税、サービス料10%がかかります
※Sタイプは、定員が1名の部屋と、2名の部屋がございます
※ホテルフロア全体貸し切りの料金は時期や人数、使用時間など内容によって変動します
※ホテルフロア全体貸し切りには、ラウンジの利用も含めます

S(Standard)
素材の質感を大切にし、ガラス張りのシャワールームから部屋に光が流れ込みます。本当に必要な物だけを最小限揃えたスタンダードルームで、静かに自分自身の「コエ」に耳を傾ける時間を提案します。

M(Medium)
エネルギッシュな「動」の渋谷と、落ち着いた「静」の茶室のテイストを調和させたモダンなデザインのゲストルーム。縁側のように腰かけられる小上がりにベッドを配置します。日本特有の「内」と「外」の曖昧な境界線の感覚を活かし、ゆっくりと過ごせる空間を提供します。

L(Large)
スタイリッシュでありながら「和」も意識し、ゲストルームの形状を活かした長い小上がりを設置。段差に腰掛けると、まるで縁側に座っているような感覚です。

XL(Extra Large) ※スイートルーム
最大4名での利用が可能な広いゲストルーム。ゲストルーム内には「離れ」を設け、日本家屋に宿泊したかのような感覚を味わえます。開放感があり眺めの良い大きな窓からは渋谷の街並みが一望でき、ワンランク上の贅沢な時間を過ごしていただけます。

■ホテル設備/サービス 概要
○客室スマートフォン「handy」
各ゲストルームには無料のスマートフォン「handy」を設置し快適な旅をサポート。インターネット、国内・国際電話が無制限で使用できます。スマートフォン内のアプリからシティガイドなどをお届け。

○ホテルラウンジ
宿泊者がゲストルームの離れのような感覚で利用できるラウンジ。
香り・味わいともに最高品質の無農薬日本茶のボトルドティーと茶葉を提供するメーカーThe Tea Companyとコラボレーションした特別メニューもご用意。日本茶や抹茶、日本茶をベースにしたカクテルなど、hotel koe限定のドリンクやkoe lobbyの軽食メニューをお楽しみいただけます。

営業時間 :7:30~25:00(予定)
- Lounge Time 7:30~21:00(無料)
・ドリンク、スナックはセルフサービスです。
・7:30~10:30はkoe lobbyのオリジナルベーカリーをお楽しみいただけます。

-Bar time 21:00~25:00(有料)
・The Tea Companyとのコラボレーションカクテルや、その他アルコール、koe lobbyの軽食メニューをお楽しみいただけます。
※21:00以降は12歳以下のお子様のみでのご利用はご遠慮いただきます

■グローバル旗艦店 「hotel koe tokyo」概要
オープン  :2018年2月9日(金)
住所   :〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町3番7号
フロア構成 :1F ベーカリーカフェ&レストラン「koe lobby」、イベントスペース「koe space」、ホテルレセプション
       2F ショップ (ウィメンズアパレル、メンズアパレル、生活雑貨)
       3F ホテル (ゲストルーム、ホテルラウンジ)
HP     :http://hotelkoe.com/