原宿からヴィンテージの新たな価値を創出するイベント『VINTAGE FASHION MARKET』開催!10月18日(火)より数量限定チケット販売

2016.10.18
事業・ブランドプレスリリース

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
原宿からヴィンテージの新たな価値を創出するイベント
『VINTAGE FASHION MARKET』開催
10月18日(火)より数量限定チケット販売
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社ストライプインターナショナルは、古着を通して新たな価値を提案するヴィンテージの祭典「VINTAGE FASHION MARKET(ヴィンテージ・ファッション・マーケット)」を11月19日(土)、20日(日)の2日間、ラフォーレ原宿にて開催いたします。
イベントの前売りチケットは特設サイトより購入でき、本日より数量限定で発売です。

本イベントに出展するのは、老舗人気店から新進気鋭の若手のショップ、オンライン・催事のみで展開するショップまで2日間で約30店舗のヴィンテージショップ。
80年代ファッションカルチャーを牽引した伝説的ショップ「DEPT(デプト)」や「HAIGHT&ASHBURY(ヘイトアンドアシュバリー)」をはじめ、「突撃洋服店」、「NUDE TRUMP(ヌードトランプ)」など都内の名だたる古着ショップが多数参加します。
さらに、ヴィンテージ好きのデザイナーやモデルなど総勢50人による私物フリーマーケットも同時開催。パーティータイムでは、ファッションとの親和性が高い著名DJによるパフォーマンスが行われます。

本イベントの企画プロデュースを手がけるのは渋谷のヴィンテージショップ「Grimoire(グリモワール)」を経営する傍ら、数々のファッション・イベント企画や内装などのプロデュースを手がけてきた「十倍直昭(株式会社Grimoire)代表」。
また、アートディレクターとして「DEPT」を2015年に復活させた「eri」氏が、メインビジュアルや空間デザインの制作などを担います。

唯一無二の商品に出会える新たなヴィンテージイベントの提供により、東京・原宿からヴィンテージを取り入れたライフスタイルを提案いたします。


<イベント概要>

開催日程 2016年11月19日(土) 11:00~20:00
2016年11月20日(日) 11:00~18:00
会場 ラフォーレミュージアム原宿
入場料 前売り1,500円 (数量限定)/当日2,000円
特設サイト http://www.vfm-tokyo.com
主催 株式会社ストライプインターナショナル
企画プロデュース 十倍直昭(Grimoire)
アートディレクター eri(DEPT TOKYO)
クレジット モデル:ALISON(ZUCCA MODELS)
ヘアメイク:SACHIKO(SHIMA)
スタイリング:Akiko Murata
写真:Susumu Nagahiro(D-CORD)
演出:eri(DEPT/VTOPIA/MOTHER)
編集:Saori Yokoyama