ストライプインターナショナルグループ 2016年度入社式を開催 新入社員475名が入社

2016.04.01
企業・CSRプレスリリースグループ各社

■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ストライプインターナショナルグループ
2016年度入社式を開催
新入社員475名が入社
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

株式会社ストライプインターナショナル(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:石川康晴)と株式会社キャン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:立花隆央)は、ホテルグランヴィア岡山にて2016年度入社式を開催いたしましたので、以下の通りお知らせします。


<入社式概要> 1.日時:2016年4月1日(金) 12時30分~13時30分
2.場所:ホテルグランヴィア岡山(岡山県岡山市北区駅元町1-5)
3.式典内容:代表挨拶、新入社員代表挨拶、新入社員表彰 など
<2016年4月1日入社実績> 株式会社ストライプインターナショナル 309名
株式会社キャン 166名
※詳細はPDFファイルのプレスリリースをご覧ください
<社長訓示>株式会社ストライプインターナショナル 代表取締役社長 石川康晴 春らしく桜の咲く気候の中、ここにいる新入社員の皆さんを迎えることができ、大変嬉しく思っています。
475名一人一人を、私たちは歓迎します。

2016年3月1日、クロスカンパニーはストライプインターナショナルに社名変更をしました。ストライプインターナショナルになって初の新入社員が皆さんです。一人一人が、これからストライプの歴史を刻んでいく、そういう人材であってほしいと思います。
今日はストライプグループの初めての社員を迎い入れるので、皆さんには社名の由来をお伝えします。ストライプ柄を連想してみてください。フランスが大きく変わろうとする時、自由と改革の象徴として、白・赤・青のストライプ柄の国旗が生まれました。私たちも自由、そして改革という言葉を大切に、フランスやアメリカなど様々な国旗の由来から、この「ストライプ」という社名を付けました。
そして、一口にストライプといっても色々な種類があります。そのことからも、個性を大切にする会社でありたいという願いも同時に込めました。今日こうして皆さんを見ていると、誰一人同じ人はいません。大きな会社で働いていると、個性が削られてしまうこともあります。しかしながら、私たちのグループでは、一人一人の個性を最大限に伸ばし、尊重していきたい。周囲に流されることなく、自分の個性を思いっきり発揮してもらいたいと考えています。
また、私たちが求める人材は、ストライプ柄のように「品格と愛嬌」をどちらも備えた人です。今年、東証一部上場を目指して準備をしていますが、東証一部に上場するということはパブリックな会社になることであり、国内のみならず海外からも注目される会社になるということです。そのような中、ぜひ品格と愛嬌のある社員になっていただきたいと思っています。

そして、私たちストライプグループは、国を越え、領域を越え、服だけでなくITにも、国内だけでなくアメリカやヨーロッパにもチャレンジしていきます。国際戦略、IT、国内事業拡大と様々な挑戦をしていきますが、みなさんはその中で躓くことでしょう、悩むことでしょう。苦難を乗り越えなければいけない時が来ると思います。組織力というのは、苦難を乗り越えた人たちがたくさんいる組織の持つ力です。皆さんも、苦難を乗り越える力を身に付けてください。
今苦難にさらされている人も、学生時代に大きな苦難に遭遇した人もいるかもしれません。これから社会人になる中で、多くの人に苦難が訪れるでしょう。その時に、頭に入れておいて欲しいことがあります。寒い冬の後は、必ず暖かい春が訪れる。深い闇の夜の後は、必ず眩しい朝がやってくる。そして、止まない雨はない。必ず曇りになり、晴れる。私の経験から、3か月で雨が止んで曇りになり、半年で晴れる。晴れた後には、ひと皮もふた皮もむけた人間になれるでしょう。苦難を乗り越える力こそが組織力。みなさんが一歩一歩苦難に立ち向かい乗り越えることが、この会社の成長ではないかと考えています。

私たちは、皆さんを全力でサポートしていきます。一緒に大きな目標に挑戦していきたい。
ストライプグループ一丸となって世界に挑戦していきたいと思います。


おすすめリンク