ソーシャルドライブ

エコクリーナーズ

年に2回、岡山と東京で大規模な清掃活動を行っています。ストライプインターナショナル代表取締役執行役員社長/CEO石川康晴の「ファッションに関わる者が地球を汚 してはならない」という考えから始まったこの活動は、社員だけでなく取引先の皆様にも参加を呼びかけており、着実に開催場所と参加人数を増やしています。
2016年度は、4月16日と10月15日に実施しました。参加した社員からは「普段あまり会話をしない社員とのコミュニケーションがとれた」「ほかの企業や地元の方から声をかけていただき、モチベーションが上がった」などの感想がありました。
今後も、岡山や東京をゴミのない美しい街にするとともに、取引先や地域の皆様との貴重なコミュニケーションの機会として、活動を継続していきます。

おかやまマラソン

平成28年11月13日(日)に第2回おかやまマラソンが開催されました。
第2回おかやまマラソンは、マラソン(42.195km)、ファンラン(4.5km)の2種目、定員16,000人として、県民・市民みんなで参加「走る」「みる」「支える」大会、岡山の魅力を体感でき、地域を元気にする大会を目指しています。

当社は公式スポンサー(特別協賛)として第1回からおかやまマラソンを支援しており、フィニッシャータオルやボランティアウェアの製作なども行っています。

第2回「おかやまマラソン」詳細はこちら
※11月13日のおかやまマラソンは無事終了致しました。

おかやまマラソン公式サイトはこちら
 

クールオカヤマフェス

「クールオカヤマ=かっこいい岡山を集める」をコンセプトに岡山県の魅力を発信するクールオカヤマフェス。当社代表取締役社長/CEOの石川康晴が提唱する「岡山の活性化に向けたプロジェクト」の一環として、2013年度から始まったイベントです。
2014年度は、“食”と“自然体験”のフェスティバルをコンセプトに、岡山を代表するイタリアンレストランや和食店、パンや地ビールなどの屋台が出店。新庄村の豊かな自然を体験できる「ネイチャーワークショップ」や自然の素材を使ってオリジナル商品をつくる「クリエイターズワークショップ」も開催しました。高齢の方からお子さままでお楽しみいただける内容で、来場者は第1回を上回る5,000名以上となりました。
さらに全国の店舗からボランティアスタッフを募り、接客技術を活かしたおもてなしを提供。新庄村をはじめ岡山の魅力を広くアピールし、地域経済活性化を支援しました。
 

ワークショップの開催

2014年度から展開しているブランドKOEのコンセプトである「わたしの、声を聞こう。」は、自分の内なる声に耳を傾けるとともに、動物や自然、また生産者や取引先などあらゆるものの声に耳を傾けることも意味します。そしてその中には、もちろんお客様や地域の皆様も含まれます。
KOEでは、商品の作り手の声を聞きお客様に届ける「KOEFrom」プロジェクトと連動し、店内でワークショップを開催しています。ワークショップでは、お客様に楽しみながら作り手や商品のことを知っていただくとともに、地域のコミュニティづくりにも貢献することを目指しています。ワークショップには、店内の告知やWebサイトでの案内を見て集まった親子連れなどが参加し、ケーキづくりやキャンドルづくりを楽しみました。参加者からは「子どもとのよいコミュニケーションの機会になった」といった感想も聞かれました。
また、KOE以外のブランドでも同様のワークショップを通したコミュニケーションが広がっています。当社は、これからも地域の皆様の暮らしや文化を支援する活動を実施していきます。
 
■ 2014年度に開催したワークショップ