岡山生まれ、岡山育ち。

ストライプって? #01

ストライプインターナショナルは、岡山で生まれ育ちました。故郷である岡山に恩返しがしたい。私たちは石川文化振興財団と協力しながら、そんな思いで、いま、様々な活動を行っています。

01.岡山芸術交流 Okayama Art Summit

若い世代が未来を創造する力を育んでいくこと、岡山を活性化することを目的に開催するアートプロジェクトです。2016年は、リアム・ギリックをアーティスティックディレクターに迎え、彼の視点から集められた作品を旧城下町エリアに展示。大切なのは、人々が現代アートと出合い、クリエイティブな想像を巡らせること。今後は世界の頂点に位置するトリエンナーレを目指すべく、3年に1度、岡山から芸術を発信していきます。

岡山市内の旧城下町エリアにて、現代アートを展示するアートプロジェクト。2014年に開催された「Imagineering Okayama Art Project」の進化版。2016年は、10月9日〜11月27日開催。

02.おかやまマラソン

岡山のスポーツ文化を盛り上げることも、私たちのミッションのひとつ。だから私たちは、岡山全体を盛り上げる一大イベントである「おかやまマラソン」をサポートしています。2015年より始まった当大会は、岡山市のメインストリートや、岡山城、日本三大名園の一つ岡山後楽園などの観光拠点を走る、爽快なコースを提供。私たちがサポートし、参加者が増加することで、岡山やスポーツの魅力を発信していきたいと思っています。

岡山市内を走るマラソン大会。2015年より開催。日本陸連公認コースのフルマラソンと4.5kmのファンランの2種目があり、毎年11月初旬〜中旬の日曜日に開催される。

03.OKAYAMA AWARD

“次世代のリーダー”を顕彰するこのオカヤマアワードは、「頑張っている若手の経営者やクリエイターを後押しすることで、岡山をもっと元気にしたい」という純粋な思いから、2010年に公益財団法人 石川文化振興財団がスタートしました。受賞者への賞金や賞品はなし。その代わり受賞者は、大きなビジネスチャンスと、地元財界とのつながりを得ることができます。私たちは、そうして岡山の若い人材が、どんどん成長して羽ばたいていくことを願っています。

石川文化振興財団が岡山県内で活動する若手経営者、若手研究家らを顕彰するプロジェクト。エントリーや一般推薦にて候補者を選出。授賞式は年1回、毎年9月頃に開催される。

04.ストライプマルシェ

岡山の地域活性化を目的に、2016年度より、場所やテーマを変えながら「ストライプマルシェ」を定期的に開催しています。岡山市街地での〝パン〟をテーマにしたマルシェのほか、備前市の離島などでも実施。県内外の人気パン店の出店、地元特産物の販売やワークショップなどを通じて賑わいを創出することで、出店企業のPRや観光誘致にもつながっています。今後も、魅力的な食や体験を提供し集客を図ることで、岡山各地の活性化を支援していきます。

美味しい食とワクワクする体験を提供するイベント。毎回ストライプマルシェ限定のメニューを販売し、普段足を運べないエリアの人気店も並ぶ。今後も魅力的なテーマ設定や、各地の特性を活かしたワークショップを開催していく。

岡山育ち。

ストライプ本社

ストライプインターナショナル本社。岡山大学農学部とコラボした壁面緑化が特徴的。2Fはカフェ「unmarble」。

岡山生まれ。

ストライプ創業地

ストライプインターナショナルの原点!1994年、たった4坪で開業したセレクトショップ「CROSS」の跡地。