ストライプって? #02

進化するファッション

時を重ねるごとに人々の生活が劇的に変化していく今、ファッションの分野も“進化する”ことが求められています。従来の業態から、全く新しい事業へ。私たちは進化を続けていきます。

1 進化するファッション メチャカリ

自由に、素直に楽しむファッションを。


もっと自由に、身軽に、素直にファッションを楽しむために
「服をレンタルする」という考え方。シェアリングエコノミーという
新しい価値観をもつ若い世代の声を中心に導き出したのは、
そんな新しい概念でした。

「メチャカリ」では、デジタルネイティブの世代に合わせて、
サービスをスマホに特化。いつでもどこでも借りたい服を借りられる
新しい環境を作り出しました。アイテムはすべて新品♪
着なくなったら返却OK♪ 気に入ったアイテムはもらえちゃう♪

いままで欲しい洋服を沢山買えなかった人も、ファッションに
あまり興味のなかった人も、アプリをきっかけに
「新しい自分」に出会って、もっと輝いてほしい。
「メチャカリ」は、そんな思いを込めたサービスです。


私たちが進化する理由

  1. もっと気軽に「新しい自分」に出会ってほしい
  2. 服をレンタルする」という概念を創造したい
  3. アプリ×ファッションの先行事例を作りたい

2 進化するファッション LEBECCA boutique

カラフルでレトロ。日本に似合う「特別な一枚」を着て欲しくて。


LEBECCA boutique(レベッカブティック)に置いてある洋服には、
このブランドだけの特別な基準があります。
それは、「カラフルに着られること」
ストーリーがあること」、そして「日本の景色に似合うこと」。

もしも、昔誰かが大切にしていた洋服が受け継がれ、
今の時代のストーリーがさらに紡がれていく
「特別な一枚」を提供できたら。LEBECCA boutiqueのカラフルで
レトロな洋服を着た女の子たちで原宿の街がいっぱいになったら。
世の中はもっと楽しくなると思う。

だからこそ私たちは、偽りのない「自分たちの生の声」を、
SNSで発信しています。女の子が一番可愛く見えて、
日本のどこを歩いてもサマになる。
私たちは、そんな洋服を揃えています。


私たちが進化する理由

  1. 原宿をもっとカラフルにしたい
  2. 日本のレトロ」を着て欲しい
  3. SNS世代が共感する
    ストーリーのある服」を提案したい